Sea Technico(シーテクニコ)スタッフの小言

沖縄県の石垣島と小浜島を拠点に、海遊び(シュノーケル・体験ダイビング・ビーチアクティビティ)や、各種ツアー(幻の島上陸ツアーなど)を提供している会社です!

新月

 

f:id:seatech5:20170626002843j:image

先日のサンセット、このあとは満天の星空に恵まれました。
月の出ない新月は月の明かりに邪魔されないので星がたくさん見れます。

 

このあいだストロベリームーンだー!!と満月を迎えたと思ったらあっというまに新月の季節となりました。月の満ち欠けは引力の差によって海に干潮と満潮をもたらしますが、この季節の満月&新月の潮位の変化は強烈!!

幻の島の名前の由来にも関係しますが、時間によって島のサイズが変わる浜島は、午前と午後で島の大きさが全然違います。その差は毎日違いますが夏の大潮のこの時期にはスタッフもびっくりなほど滞在時間中に変化していきます。

この島だけではなくどこのビーチでも同じで、海水浴に行こうと思ったら海水浴場に海がない!?なんてことになりかねません。夏になるほど昼間に潮がないってことがよくあるんですよね・・・。バナナボートやカヌーなどでも遊べる時間が限られてしまうのです。

 

みなさまご旅行の際には各地の潮汐情報もお忘れなく。

天の川が見たい方は月の満ち欠けにもご注意を!

なお、船で沖に出るシュノーケルツアーではこの心配はありませんのでご安心を〜!

 

Yuka🐠

 

 

 

夏、はじまりました(๑˃̵ᴗ˂̵)

今日も朝から良い天気の浜島です。

 

f:id:seatech5:20170623190810j:image

 

一眼レフカメラをお持ちのお客様も多く、みなさん楽しそうに写真を撮っていました。午後は貸切のタイミングもあって、今日は絶好の写真日和でしたねー!私たちも口々に『今日は綺麗だねー!!(≧∇≦)』を連発してしまうほど。

 

そんな中から1枚拝借!ご快諾ありがとうございます( ^ω^ )白い砂浜には白い肌が似合います。ステキな笑顔を頂きましたー!

 

f:id:seatech5:20170623190841j:image

 

スタッフも全力でカメラマンをしておりますので、何なりとお申し付けくださいね〜!

 

f:id:seatech5:20170623191447j:image

 こちらは体験ダイビングのお客様ですが、水中もスイスイと楽しまれていたご様子です。

 

 

当店では、レンタルカメラも好評販売中です。防水カメラなのでシュノーケルでもご利用になれます。体験ダイビングでは、タイミングによって私たちが撮影することが可能な時もありますのでぜひご活用下さいね!

 

 明日はどんな景色に出逢えるのかな?

そんな季節がやってきました!

夏、到来です!

 

Yuka🐠

 

 

 

 

キャベツ珊瑚

f:id:seatech5:20170622174758j:image

 

季節風が少しだけ落ち着いた小浜島です。どうやら梅雨明け宣言したようですね〜!

天気は文句なしの快晴で、日焼けが恐ろしい1日でしたが、幻の島は、本当に美しい色の景色に囲まれていました!

 

f:id:seatech5:20170622173904j:image

 

 

f:id:seatech5:20170622173026j:image

 

今日の海から〜(๑˃̵ᴗ˂̵)

この珊瑚はリュウキュウキッカサンゴといいます、

通称キャベツ珊瑚…なんて呼んだりもしていますが、こうやってバラの花びらのように何層にもなって伸びていく珍しいタイプの珊瑚なんです。生息する場所にも特徴があるんですよー!

 

オニヒトデの大量発生や、大規模な白化で元気がなくなりつつありましたが、少しずつ元気を取り戻してくれている感じです。

 

この先が楽しみです(^_−)−☆

 

Yuka🐠

 

 

 

ちびっこシュノーケル

f:id:seatech5:20170621114856j:image

 

先週末、小浜島にて保育所の子供たちと海へ出かけました!

 

目の前に海はあっても、なかなか行く機会のない浜島でシュノーケルをしたり、砂遊びをしたり、親子で大はしゃぎです。

 

小さな島の小さな子供たちは、自然いっぱいに囲まれた小浜島で、すくすくと逞しく育っていきます(笑)

 

夏休みまで1ヶ月を切りましたねー!

今年の夏は親子でシュノーケルデビューしませんか?

 

Kaz ⛵️ 

かかあ天下

f:id:seatech5:20170620004237j:image

 

かかあ天下…ってご存知ですか?

人間世界も、魚の世界も変わらないなぁ…と思うのがかかあ天下なクマノミたちの生態です。

 

いつも行くポイントに、少し変わったハマクマノミが住んでいました、ついこの間まで…(゚ω゚) 人を認識しているのか、手をかざすと出てきてキスしてくれるコでした。(まぁ実際は甘噛みする感じですかね?)

 

そもそもそのコはずーっと一人暮らしだったのでメスなのですが、少し前にかわいらしいパートナーが現れました。仲良く?2人で暮らしているものの、タマゴが産み付けられる様子はなく、サイズの差があるからかなぁ?と、メスの絶対的な優位を感じる "かかあ天下" なおうちです。

 

最近、このメスが行方不明になってしまいました。そうすると、残されたオスは、ズカズカと敵を追い払ってくれるメスが居なくなって最初はまごまごしていたのですが、数日後にはイソギンチャクの真ん中を陣取り、その姿は嫁が居なくて羽を伸ばしているようにも見えます。動きも少し変わってきたかも…。

 

このままいくと、オスはメスに性転換するはずなのですが、この間の過程が興味深いです。

 

今度はこの子のかかあ天下になるのかしら?

 

 Yuka🐠